yamakei

別冊『渓流』等でご活躍いただいている
高桑信一さんの著作『山の仕事、山の暮らし』が、
このたび、山と溪谷社さんから
「ヤマケイ文庫」として文庫で新登場となりました。

文庫化にあたり、判形が変わるので
カバー写真を含めていろいろと手を入れられたようです。
珠玉そのものといっていい高桑さんの文章が、
ハンディなサイズでも読めるようになったことは大変喜ばしく、
また文庫という形になって新しいファンとの出会いもあるかと思います。

『山の仕事、山の暮らし』
高桑信一 著

文庫本はコチラ
(山と溪谷社HPにまだUPされていないのでamazonの予約画面へ)

弊社ハードカバーもよろしく!
(弊社HPへ)

そして、もっと高桑さんの本を読みたい!という方には、
kibo

『希望の里暮らし』四六判上製本。

ぜひご覧になってみてください。