egi-cover

『エギングがある日突然上手くなる』(弓削和夫 著)
四六判並製144P 定価:998円(税込)

発売間近の本書の内容をチラッと…

目次を拾い読みしますと、

●生息条件のいろいろ
●ロッドはトルクがキモだ
●餌木のカラーで迷わない
●使う小物・使わない小物
●シャローってどこからどこまで!?
●誘い(シャクリ)その1〜4
●潮を読む
●サーフエギングのすすめ
●なぜ釣れない?

…と、まだまだたくさん項目はあるのですが、
たとえばこんなことについて、ムフフな内容が記されています。

著者の弓削和夫さんも、ご自分のブログで
本書をご紹介されています。

弓削ちゃんの今どこ?http://ameblo.jp/kanji-blog/

なんかテレが入っているのか、帯でカバーのイカが
隠れちゃってるんですが…(笑)。

それにしても、トアエモアって…これでピンとくる人は
間違いなく40代半ば以上でしょう!(爆)

●弓削さんに関する小ネタ
ファンの皆さんはご存知かと思いますが、
弓削さんの好きな歌手はユーミン。
(飲み物はコーラ)
それも、ご自身の青春時代が重なる旧姓(荒井)時代の曲が
特にお好きだそうです。

ちなみに僕はユーミンの曲では、『14番目の月』に入っている
「朝陽の中で微笑んで」が好きです!
(…って僕の好みは余計でしたね、ははは)

脱線ついでに、ユーミンといえば最近、超オシャレな装丁の
CD付き単行本が出ていますね。
興味のある方は下記をどうぞ。

松任谷由実歌詞集『371+1』(CD付き)

こんな装丁、一度作ってみたいなぁ。