私事で恐縮ですが、先週末に帰省してました。
故郷は秋田であります。
カレンダーは7月。
秋田の7月といえば、一応梅雨もありますが、
長雨と湿気にあえぐ関東を尻目に
毎日さわやかな晴れの天気がつづくことが多いのです。

さて、
くどいようですが、秋田で7月です。

これはもうアユ釣りするしかないじゃないですか!

実は、普段は帰省すると山(渓流)に潜ることの多い
私ですが、ふとのぞいてしまった
秋田・阿仁川のキクチおとりさんのHPを見て、
(7月7〜9日あたり)
「そうだ、今年はアユをやろう、ウヒヒ」と思い立ったのです。
キクチおとりさんのHPではツイッターもやっているのですが、
これがまた、リアルタイムの釣り情報を知るには
本当によいツールです。

というわけで、
下手でも釣ったアユを持ち帰って親に食べてもらえれば、
少しは親孝行になるしと、
会社でアユザオと仕掛け一式を借りて勇んで帰れば
オーマイ・ゴッドの大雨、雨、雨。
そのようすもキクチおとりさんのHPにUPされています。
いやはや日ごろの行いが悪いとこうなっちゃうんですかね。

現地の雨は本当にすごくて、
これを書いている14日(水)の今も阿仁川の濁りは
取れていないようです。
でも、平水になれば、またきっと楽しいアユ釣りが
できるようになりますよ!

そうそう、釣行前にはぜひこの一冊を。
img-129173652-0001

夏休みの釣果を伸ばすヒントがてんこ盛りです。

アユ釣りがある日突然上手くなる
鈴木康友 著
四六判並製 定価:998円(税込)