書籍の棚から

つり人社書籍編集長Oがお送りする折々のおすすめ単行本情報。 内容はもちろん、本のオビや自社広告には書けなかったこと、 制作現場のコボレ話などを交えて紹介していきます。新刊だけが本じゃない! ときどきの息抜きコラム「今週のちょっと寄り道」もどうぞ。

2013年02月

『バス・ラプソディー』続報8.いよいよ販売開始!

xxx

『バス・ラプソディー』 三浦 修 著
四六判並製208P+カラー口絵
定価:1575円(税込)

お待たせいたしました!
本書はただ今、全国の釣具店・書店・WEB店舗のほか、
こちらの

「いいつり人ドットジェーピー」(本書は一部地域を除いて送料無料)

からもお買い求めいただけます。



『バス・ラプソディー』続報その7

ba


明日26日発売の『Basser』4月号に、

『バス・ラプソディー』の関連記事が掲載されています。
なんと、著者の三浦修さんと、本のルアー撮影を担当された福原毅さんの
お二人が登場。詳しい内容は…

実際に手にとってお読みください!

発売間近に迫る!『バス・ラプソディー』続報その6

06

発売目前となった『バス・ラプソディー』(三浦 修 著)。

本日はサインの日、であります。

予約注文をくださり、著者サインを希望された方のために
著者の三浦さんが来社されました。

上の写真は、これからサインする本の山。
その数たるや、50や100ではありません…。

午前11時30分、サイン開始!
07

1冊ずつ、ていねいにサインをしていく三浦さん。

08

ああ、そんなにたくさん文字書いて…

一体、何冊あると思って…

でも手抜きはなし!

09

…だんだん疲れてきました…。ただいま午後1時過ぎ。
お昼はまだです。

10

午後1時30分経過。

あと少しです…!


結局、終わったのが午後2時。
いや〜三浦さん本当にお疲れ様でした。
このあと腱鞘炎にならなければよいのですが…。


ところで。
この何百冊かのサイン本の中に、

1冊だけ他とは異なる
「オマケ付き」があります。


さて、一体どなたの手に渡るでしょうか(笑)。














『バス・ラプソディー』amazon予約受付についてのお知らせ

xxx

『バス・ラプソディー』
三浦 修 著
四六判並製208P+カラー口絵
定価:1575円(税込)

現在amazonで予約受付中の本書ですが、
3月1日としていた発売日が2月25日に変更となりました。
ご予約のご注文をいただいた方には、
当初の予定よりも1週間ほど早くお手元に本書が届くかと存じます。

ウエブ以外のリアル店舗(一般書店、釣具店)におきましても、
同様のタイミングで本が並ぶと思います。
皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます。

本書の内容、制作舞台裏等につきましては、
また折々情報をUPさせていただきます!



高桑信一さんの『山の仕事、山の暮らし』がヤマケイさんから文庫で出ます

yamakei

別冊『渓流』等でご活躍いただいている
高桑信一さんの著作『山の仕事、山の暮らし』が、
このたび、山と溪谷社さんから
「ヤマケイ文庫」として文庫で新登場となりました。

文庫化にあたり、判形が変わるので
カバー写真を含めていろいろと手を入れられたようです。
珠玉そのものといっていい高桑さんの文章が、
ハンディなサイズでも読めるようになったことは大変喜ばしく、
また文庫という形になって新しいファンとの出会いもあるかと思います。

『山の仕事、山の暮らし』
高桑信一 著

文庫本はコチラ
(山と溪谷社HPにまだUPされていないのでamazonの予約画面へ)

弊社ハードカバーもよろしく!
(弊社HPへ)

そして、もっと高桑さんの本を読みたい!という方には、
kibo

『希望の里暮らし』四六判上製本。

ぜひご覧になってみてください。






記事検索
QRコード
QRコード
TagCloud
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ