書籍の棚から

つり人社書籍編集長Oがお送りする折々のおすすめ単行本情報。 内容はもちろん、本のオビや自社広告には書けなかったこと、 制作現場のコボレ話などを交えて紹介していきます。新刊だけが本じゃない! ときどきの息抜きコラム「今週のちょっと寄り道」もどうぞ。

2012年09月

iPhone5×アユザオ比較??そして『絵はがきを旅する』


iPhone5、ついに21日発売されるそうですね。


新機能については正直あんまりわからないのですが、
旧モデルとなる4Sに比べて、画面サイズの拡大とともに、
本体が約2割も軽くなったことが強調されていた。

新しいモデルの重さは112グラムだという。

これもよくわからないのだけど、軽くなったと聞いて、
なぜだか反射的に「釣りザオの軽さ」のことが頭に思い浮かんだ。

アユザオの最新モデルは、9mで200グラムを切るものがある。

手のひらに収まるiPhone5が112グラム。
伸ばせば9メートルにもなる釣りザオが200グラム弱。

これ、どっちが凄いんだ?

うん、きっとどっちも同じくらい凄いことなんだろう。きっとそうだ。

そんなわけで、コチラ。
img-813175942-0001

『絵はがきを旅する』 金森直治 著
55変形判256P全カラー
定価:2415円(税込)


何しろ超アナログなんで、
iPhoneのように軽くも薄くもありませんが、
味わいならたっぷりとあります。

デジタル全盛のこの時代だからこそ、
紙の本は、こういうものを読んでほしい、そう強く思います。



『絵はがきを旅する』(金森直治 著) 発売開始!

img-813175942-0001

『絵はがきを旅する』
金森直治 著
B5変形判256P全カラー 定価:2415円(税込)

いいよいよ、満を持しての発売開始です。
全国の書店、釣具店、WEBのほか、
弊社WEB(下記)もぜひご利用ください。

http://www.e-tsuribito.jp/pages/shopping/book/09/727.php

本書には、明治から昭和の終戦前後まで、
400点以上もの絵はがきが全都道府県を網羅して収載されています。
全国各地の釣り人のいる水辺風景。
どこか懐かしさを感じさせるその一枚一枚は、
私たちの失われかけた記憶。

ノスタルジーの水辺にぜひ遊んでください。


記事検索
QRコード
QRコード
TagCloud
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ