書籍の棚から

つり人社書籍編集長Oがお送りする折々のおすすめ単行本情報。 内容はもちろん、本のオビや自社広告には書けなかったこと、 制作現場のコボレ話などを交えて紹介していきます。新刊だけが本じゃない! ときどきの息抜きコラム「今週のちょっと寄り道」もどうぞ。

2012年01月

増刷御礼!

「Oさ〜ん」
経理の部長がやって来た。
何だ何だ朝っぱらから、悪いことなんか何もしてないぞ(汗)。

「えー、増刷が決まったので判子お願いします」

…え!?



増刷?


ぞぞ増刷ですと!?

やった

よく見ると判子を押す紙が4つもあるではないですか。

万歳!

というわけで、下記の本が増刷の運びとなりました。
いや〜めでたい。

img-Y30122822-0001
img-622123300-0001
img-622123248-0001
tenkara

写真のサイズがバラバラで申し訳ありません。

増刷
書籍の仕事をしていて、一番ウレシイ言葉なんです、これ。

増刷
それもこれも本を買ってくださった皆様のおかげです!
厚く御礼申し上げます。

まだの方は、こちらからぜひどうぞ!
(ショッピングのページに移動します)
いいつり人ドットジェーピー



WEBのレビューについて思うコト


先日、大手WEBのグルメランキングで、
利用者の「口コミ・評価」にヤラセの事実があることが
発覚しました。

この件でマスコミは大騒ぎしましたが、
そもそも口コミ・評価の投稿に特別な審査や基準がない以上、
こうなることは誰もが予想できたのではないでしょうか。

そして、この「ヤラセ」問題、
何もグルメランキングだけに限らないと思いませんか?
たとえばWEB書店のレビュー欄。

釣りジャンルでも、書店であまり見かけない本がときどき絶賛されていて、
ランキング上位に出現したりしています。(その逆もある)
それはまさに、「出現」という形容がピッタリ(笑)。

こういう意図的な操作を、比較的簡単に見破る方法があります。
それは、投稿したレビュアーが他にどんなレビューを書いているのか、
チェックしてみること。
仮に、1冊しかレビューがなかったとしたら、かなりアヤシイ。
そしてその本についてレビューを寄せている他のレビュアーも同様だった場合、
その方たちは(あくまで推測ですが)全員グルだと僕は思っています。
そういう視点で見ていくと、釣りジャンルに限らず、???な本がけっこうあって、
また違う楽しみ方ができます…(笑)。

さらに、話題を呼ぶ本(釣りでいえば害魚論に関するものなど)では、
両極のレビューを読んでみることをおススメします。
そして、両者が全く異なることを述べていたり、
一方的に誰かを攻撃、批判している場合には、
僕は両方のレビューの、いずれも信じません。
興味があれば、実際に本を購入して読み、自分自身の感想を一番大切にします。
本来、読書という行為は、そういうものではないでしょうか。

レビューは他者の意見を気軽に読めるとても便利な機能ですが、
「便利」を何か別の判断基準と勘違いしてはいけない…と思う次第です。
生意気なことを言っちゃってゴメンナサイ。

とか言って、実は僕も「●べログ」のコメントは
結構気になってしまったりするのですが…(笑)。









『タナゴ ポケット図鑑』大手WEB書店で入手が難しい場合は…

img-Z16121523-0001

おかげさまで、昨年暮れの発売以来、
『タナゴ ポケット図鑑』はたくさんの方から御好評を
いただいております。

特に、著者の一人、熊谷正裕さんのお話では、
先日出席されたタナゴのシンポジウムで、
研究者の方から非常に好意的な評価をいただき、
その場に本書を持ってこられた方も大勢いらっしゃったとのこと!
担当編集者としても感激です。

さて、そんな本書でありますが、
年末から現在に至るまで、特に一部大手のWEB書店では
ご注文されてからお手元に届くまで大分時間がかかる
状況が続いています。

ファンの皆様にはご不便をおかけしており、
版元としてもたいへん申し訳なく存じます。

『タナゴ ポケット図鑑』が欲しいのに、なかなか手に入らない…
そんな方は、どうぞ弊社WEBをご活用ください。
また、直接お電話でのご注文も承っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

『タナゴ ポケット図鑑』(熊谷正裕・葛島一美 著)
B6変形判 定価:2310円(税込)
をお買い求めになりたい方は、コチラ

「いいつり人ドットジェーピー」

からどうぞ!

『タナゴ ポケット図鑑』各地で好評です!

img-Z16121523-0001

『タナゴ ポケット図鑑』
熊谷正裕・葛島一美 著
B6変形判160P全カラー
定価:2310円(税込)


昨年の暮れを飾った本書ですが、
おかげさまで各書店・釣具店の店頭販売をはじめ、
WEB上でもお取り扱いをいただいております。

また、担当編集者としてとてもうれしかったのは、
タナゴファンの方たちが、
ブログで本書を取り上げてくださっていること。
この場を借りて、皆様に心より御礼申し上げます。

ブロガーの方たちの中には、
本書がタナゴ類だけではなく一緒に釣れることのある
魚たちの頁に触れて、

「この図鑑に載っている魚のコンプリートを狙ってみるのも面白そう」
と、担当者も気付かなかった活用法をコメントされている方もいらして、
これには感激しました。


また、本書がなかなか手に入らない!という方がいらっしゃいましたら、
ぜひ弊社Web→いいつり人ドットジェーピー 
http://www.e-tsuribito.jp/
をご活用ください。送料サービスなどもございます!







今年も「ある日突然上手くなる!」


年が明けたと思ったら、早くも1月が折り返し目前。早!

どうやら2012年も、あたふたと編集作業に終われる毎日の予感、
というかすでに追われまくっているのですが(汗)。
締め切りを追いかけ・追われて…なんか歌の文句みたい♪

そんなわけで、ただいま編集作業を進めているのがこちら。
3-04b

弊社が誇るヒットシリーズの第12弾となる予定の、
『グレ釣りがある日突然うまくなる』
著者は、平井幹二さんです。

あ、2012年と「12弾」ってなんだか語呂もよいですね。

軽妙な語り口の中に深い含蓄がキラリと光る、
平井さんワールド全開の内容。
これを読めばグレ釣り上達間違いナシ!

2月下旬の発売を目差して驀進中です。
記事検索
QRコード
QRコード
TagCloud
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ