書籍の棚から

つり人社書籍編集長Oがお送りする折々のおすすめ単行本情報。 内容はもちろん、本のオビや自社広告には書けなかったこと、 制作現場のコボレ話などを交えて紹介していきます。新刊だけが本じゃない! ときどきの息抜きコラム「今週のちょっと寄り道」もどうぞ。

2010年11月

新刊! ALL ABOUT釣りの常識 

img-Y27194730-0001

大変ご無沙汰しておりました!
年末に向けてスケジュールが過密で…というのは
例によっているもの言い訳です…。

ALL ABOUT釣りの常識
つり人社書籍編集部 編
A5判並製144P 定価:1260円

あえて専門ジャンルに特化せず、
主に釣りを始めたばかりの人に役立つような
内容を目差しました。

章立ては、

サオとリール
釣り道具
エサ
釣りの実技
ルアー&フライ
科学&知識
釣りのトラブル

となっています。全77の素朴で、でもそんなことに限って
実は切実な問題を、写真や図解を交え解説しています。
「サオは穂先から継ぐ」といった基本中の基本から、
ジャンル別アワセの方法、
エサのハリ付け図解、
潮の理屈と現実、
ポイントの捜し方…etc.まで、
お役に立つこときっと間違いナシ!

今週のイチ押し度★★
こんな本を待ってた度★★
案外経験者が読んでも面白いかも度★★
3つで最高)

神田古本まつり、明日がラストです!


神田古書店街最大のイベント、
東京名物神田古本まつり。
いよいよ明日が最終日です!

青空掘り出し市は毎日大人気。
日中は平日でも通りをまっすぐ歩けないほどの人で賑わいます。
個人的には、明かりの燈る夕方からの時間帯が好きです。
というわけで、ちょっと表に出て写真なんか撮ってきました。

DSC_0003

こちらは神保町交差点前。鉄パイプでやぐらが組まれています。


DSC_0007

昭和な感じがステキでしょう。

DSC_0008

店番のおねえさんも読書中であります。

DSC_0010

DSC_0009

青空市掘り出市が行われている靖国通りはこんな感じ。
世の中デジタルだったりLEDだったりしますが…、


裸電球の明かり、好きです(照)。



明日が最終日です、まだの方はぜひ!

第51回 東京名物神田古本まつり











記事検索
QRコード
QRコード
TagCloud
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ